忍者ブログ
Kintetsu Futsal Club 大塚和慎のブログです
[377] [376] [375] [374] [373] [372] [371] [370] [369] [368] [367]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[10/22 あぶちゅう]
[02/23 あつし]
[07/17 オスカル草葉さんへ 大塚です!]
[07/15 オスカル草葉]
[06/27 よっちゃんさんへ 大塚です!]
[06/27 よっちゃん]
[06/24 たんぽぽさんへ 大塚です!]
[06/22 たんぽぽ]
[06/10 もりさんへ 大塚です!]
[06/09 昔ながらのフットサルファンさんへ 大塚です!]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
大塚和慎
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
ひなたぼっこ
自己紹介:
大塚和慎(おおつか かずのり) 
33歳・175cm・65kg 大阪府出身

サッカー暦27年 
高槻松原⇒高槻十中⇒大商学園⇒大阪体育大学

【主な全国大会暦】
・全日本少年サッカー大会 出場(小学6年)
・全国中学選抜サッカー大会 出場(中学2年)
・インターハイ 出場 (高校3年)
・インターカレッジ 出場(大学1年)

大阪体育大学サッカー部 主将など
大阪選抜、関西選抜など

フットサル暦9年
【近鉄フットサルクラブ】
 ・全日本選手権大阪大会優勝 2回
 ・全日本選手権関西大会準優勝 2回
 ・関西リーグ優勝1回 準優勝 3回 3位 1回
 ・地域チャンピォンズリーグ3位 2回
 

【大阪選抜】
 ・全国選抜大会 優勝・準優勝

【個人成績】 
 ・第1回地域チャンピォンズリーグベスト5
 ・関西リーグ ベスト5(4回)
 ・大阪選抜2000~2006年
 ・関西選抜2009 
 ・日本選抜などなど
 ・日本代表 アジア選手権出場(イラン大会)
  7試合 5得点

【契約メーカー】
  ・ケルメ(スペイン)
   2003~2010

【所得免許】
  ・第1種教員免許(保健体育)中学
  ・第1種教員免許(保健体育)高校
  ・JFA公認サッカーC級ライセンス
・JFA公認フットサルC級ライセンス

【好きな食べ物】
  ・焼肉と寿司

【好きな言葉】
  ・「目標とは達成すべき結果である。」

【好きなサッカー選手】
  ・ヨハン クライフ
  



 
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

SWHとの最終節



7対2で勝利



高槻松原がだいふごうに引き分けたため・・・



近鉄フットサルクラブが見事優勝しました



今から忘年会



今日のお酒は最高に美味しいでしょ
PR
この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
無題
おめでとう
ほんまにおめでとう

知り合ってからずっとこの日の話してたもんね

今日観に行って熱いもん感じましたよ
またゆっくり話しましょう

今夜はたっぷりおいしいお酒飲んでください

ペリー 2009.12.12[Sat]21:44:56 編集
おめでとうございます!
優勝の瞬間を共有できて、とても幸せです!

二日酔いをだましながら駆け付けて正解でした!

後から結果だけを聞くのと、リアルに観るのでは大違いですし、高槻松原の試合では現場だからこその盛り上がりも味わえて、心臓には悪い展開でしたが優勝にたどり着いたので、それもまた良しとしたいところですネ。


ですが、大塚さんが日頃から感じられているように、ベテラン選手と若手選手の差は否めないとわたしも感じました。

得点リードを取ってから、何人かの若手選手を投入されていましたが、ボールへの執着、ゴールへの執念、レギュラーメンバーとの連携など、若手選手の中にも個人差があるように感じました。

わたしはK'ntetsuのみなさんのフットサルがとても楽しくて好きなので、そのフットサルを継承していくべく、来季が始まる前までに、底上げできたらより頼もしいチームになるのかなぁと素人ながらに感じました。


ということで、次回は「関西ナンバーワンチーム」としてのクリニック、お願いしますヽ(´▽`)/

クリニックで大塚さんとはもちろん、若手選手の方とも顔を覚えて頂けるようになりました。みなさんにとっては慈善事業になってしまうと思いますが、クリニックは多くのメンバーの方々ともお近付きになれるチャンスだと個人的には思ってますし、裾野が広がれば、頂点もどんどんレベルアップすると思います。


まだ地域CLで日本一への挑戦権が残っています。今より厳しい戦いになるとおもいますが、「楽しい」っていうコンセプトは忘れずに頑張ってください!
たんぽぽ 2009.12.13[Sun]02:49:35 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]