忍者ブログ
Kintetsu Futsal Club 大塚和慎のブログです
[98] [97] [96] [95] [94] [93] [92] [91] [90] [89] [88]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[10/22 あぶちゅう]
[02/23 あつし]
[07/17 オスカル草葉さんへ 大塚です!]
[07/15 オスカル草葉]
[06/27 よっちゃんさんへ 大塚です!]
[06/27 よっちゃん]
[06/24 たんぽぽさんへ 大塚です!]
[06/22 たんぽぽ]
[06/10 もりさんへ 大塚です!]
[06/09 昔ながらのフットサルファンさんへ 大塚です!]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
大塚和慎
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
ひなたぼっこ
自己紹介:
大塚和慎(おおつか かずのり) 
33歳・175cm・65kg 大阪府出身

サッカー暦27年 
高槻松原⇒高槻十中⇒大商学園⇒大阪体育大学

【主な全国大会暦】
・全日本少年サッカー大会 出場(小学6年)
・全国中学選抜サッカー大会 出場(中学2年)
・インターハイ 出場 (高校3年)
・インターカレッジ 出場(大学1年)

大阪体育大学サッカー部 主将など
大阪選抜、関西選抜など

フットサル暦9年
【近鉄フットサルクラブ】
 ・全日本選手権大阪大会優勝 2回
 ・全日本選手権関西大会準優勝 2回
 ・関西リーグ優勝1回 準優勝 3回 3位 1回
 ・地域チャンピォンズリーグ3位 2回
 

【大阪選抜】
 ・全国選抜大会 優勝・準優勝

【個人成績】 
 ・第1回地域チャンピォンズリーグベスト5
 ・関西リーグ ベスト5(4回)
 ・大阪選抜2000~2006年
 ・関西選抜2009 
 ・日本選抜などなど
 ・日本代表 アジア選手権出場(イラン大会)
  7試合 5得点

【契約メーカー】
  ・ケルメ(スペイン)
   2003~2010

【所得免許】
  ・第1種教員免許(保健体育)中学
  ・第1種教員免許(保健体育)高校
  ・JFA公認サッカーC級ライセンス
・JFA公認フットサルC級ライセンス

【好きな食べ物】
  ・焼肉と寿司

【好きな言葉】
  ・「目標とは達成すべき結果である。」

【好きなサッカー選手】
  ・ヨハン クライフ
  



 
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

明日は1年間のスタートになる大事なミーティングです



日曜日の朝が、みんなにとって貴重な時間というのは



百も承知です。



大事な一年の最初で伝えておかなければいけない大事な話し



チームの問題点、改善点、課題、目標、スポンサーへの配慮、



取り組む姿勢など話しておかなければいけない事が山程ある



実は去年はミーティングが出来なかった。



その結果、リーグが進むにつれて連絡がなくなり結果的に



今シーズンは辞めるという選手を1名出すこととなった。



非常に残念な結果だと思う



本人は「仕事が・・・」と言っておりますが、



仕事はみんなしている事。



君だけが忙しい訳ではないでしょう・・・。



去年で言うと、1名の学生を省くと他は全員仕事をしてるんです。



誰一人フリーターはいないんです。



なぜ「自分だけは忙しい」と思え、それを口に出せるのでしょう。



もちろん色んな事情があって、フットサルを続けられない場合が



あるのは十分承知しています。



だからこそ常に連絡を密にして、会社や家庭での変化を



教えて欲しかった。



そうしてくれれば、また送り出し方も変わっていたと思う。



なんらかの理由があり、辞めざるを得ないメンバーであれば、



近鉄のOBとして誇りを持って欲しいし、



試合にも足を運んで欲しいと思うしね・・・



しかし去年はミーティングがしなかった事で、



チームの意識が一つになっていなかった。



周知徹底できていれば結果は変わっていたと思う。



そこに信頼関係を築けなかった僕の甘さがあった。



今年は最初にその話しをみんなにも聞いてもらい、理解して欲しい。



フットサルはサッカーよりコミュニケーションを取らなければ



試合では勝てないスポーツ。



もちろん大事な事ではあるけれど、一人の個人技術なんてほんの一部分。



でもそれがチームがまとまり協力すれば、凄い力を生むはず。



そんな不思議なスポーツだと思う。



『近鉄フットサル』も気持ちの繋がった、魅力あるチームになるよう



今年の初めのミーティングから気持ち込めていくつもりです






PR
この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]