忍者ブログ
Kintetsu Futsal Club 大塚和慎のブログです
[72] [71] [70] [69] [68] [67] [66] [65] [64] [63] [62]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[10/22 あぶちゅう]
[02/23 あつし]
[07/17 オスカル草葉さんへ 大塚です!]
[07/15 オスカル草葉]
[06/27 よっちゃんさんへ 大塚です!]
[06/27 よっちゃん]
[06/24 たんぽぽさんへ 大塚です!]
[06/22 たんぽぽ]
[06/10 もりさんへ 大塚です!]
[06/09 昔ながらのフットサルファンさんへ 大塚です!]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
大塚和慎
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
ひなたぼっこ
自己紹介:
大塚和慎(おおつか かずのり) 
33歳・175cm・65kg 大阪府出身

サッカー暦27年 
高槻松原⇒高槻十中⇒大商学園⇒大阪体育大学

【主な全国大会暦】
・全日本少年サッカー大会 出場(小学6年)
・全国中学選抜サッカー大会 出場(中学2年)
・インターハイ 出場 (高校3年)
・インターカレッジ 出場(大学1年)

大阪体育大学サッカー部 主将など
大阪選抜、関西選抜など

フットサル暦9年
【近鉄フットサルクラブ】
 ・全日本選手権大阪大会優勝 2回
 ・全日本選手権関西大会準優勝 2回
 ・関西リーグ優勝1回 準優勝 3回 3位 1回
 ・地域チャンピォンズリーグ3位 2回
 

【大阪選抜】
 ・全国選抜大会 優勝・準優勝

【個人成績】 
 ・第1回地域チャンピォンズリーグベスト5
 ・関西リーグ ベスト5(4回)
 ・大阪選抜2000~2006年
 ・関西選抜2009 
 ・日本選抜などなど
 ・日本代表 アジア選手権出場(イラン大会)
  7試合 5得点

【契約メーカー】
  ・ケルメ(スペイン)
   2003~2010

【所得免許】
  ・第1種教員免許(保健体育)中学
  ・第1種教員免許(保健体育)高校
  ・JFA公認サッカーC級ライセンス
・JFA公認フットサルC級ライセンス

【好きな食べ物】
  ・焼肉と寿司

【好きな言葉】
  ・「目標とは達成すべき結果である。」

【好きなサッカー選手】
  ・ヨハン クライフ
  



 
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

サッカーをやっている25歳以上の人やったらみんな知ってますよね?
※25歳以下でも知っている人は多いと思いますが・・・



そう 長年日本サッカー界を牽引してきた名選手



同時に2003年にはフットサル日本代表の監督を務めた



「木村 和司」さん。



知ってますよね



ボクは本当にラッキーだと思う。



だって監督が「木村和司(以下和司さん)」やで



監督と選手はコミュニケーションが大事



結構色々話し聞かせてもらいましたよ・・・フットサルのこと意外も



興味あるでしょう? 普通に



和司さんは結構気さくな人で、代表の合宿の時もみんなに



「オレの部屋に遊びに来いよ~」って言ってくれるねん



おいおい・・・めちゃくちゃ良い人やん



嬉しい気持ちを抑えながら、食事後に和司さんの部屋を訪ねました。



部屋は人だらけ・・・。  やっぱ人気物ですな



てか部屋入れませんし・・・



大人なので、とりあえず出直しました



って入りたかったわ ホンマは・・・



ま~そこは何とか我慢しましたが・・・



アジア選手権はイラン(テヘラン)であったんですが、



準々決勝の試合。



『アザディ・コンプレックス』の体育館は超満員のイラン人。



ボク達の次の試合がイランやのに、もう来てやがる



日本と当たりたくないもんやから、日本の準々決勝の相手の



ウズベキスタンの応援を・・・。




思いっきりアウェイやで



ペットボトルや爆竹がピッチに投げ込まれるし、



ホンマ殺意を感じるほどに怖かったのを覚えています。



でも怖かったのは最初だけやけどね・・・



試合が始まってしまえば、怖いも何もないから・・・。



むしろ先日の東アジア選手権の時のサッカー日本代表の気持ち




『ブーイングを黙らせてやる』って思った。



しかしアウェイのブーイングは凄いよ・・・地響きするんやもん



ちょっと気後れしそうなボク達選手に、木村節が炸裂



『お前らの方がうまいよ、周りの声は気にすんな』



『自信持ってやってみ~や』と広島弁まじりの言葉。



不思議なもんですよ~気持ちがビシッとなりました



「和司さんが言うんやから出来るよ



ってみんなの気持ちが一つになった。



その結果苦しい戦いやったけど、PK戦で勝つことができたもんな



おかげで同点のゴールも決めれたし



やはりオーラのある人っていうのは、



人を惹き付け、動かす能力があるんだな~と実感した。



ボクもそんな人間になりたいな











PR
この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]