忍者ブログ
Kintetsu Futsal Club 大塚和慎のブログです
[6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13]
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[10/22 あぶちゅう]
[02/23 あつし]
[07/17 オスカル草葉さんへ 大塚です!]
[07/15 オスカル草葉]
[06/27 よっちゃんさんへ 大塚です!]
[06/27 よっちゃん]
[06/24 たんぽぽさんへ 大塚です!]
[06/22 たんぽぽ]
[06/10 もりさんへ 大塚です!]
[06/09 昔ながらのフットサルファンさんへ 大塚です!]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
大塚和慎
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
ひなたぼっこ
自己紹介:
大塚和慎(おおつか かずのり) 
33歳・175cm・65kg 大阪府出身

サッカー暦27年 
高槻松原⇒高槻十中⇒大商学園⇒大阪体育大学

【主な全国大会暦】
・全日本少年サッカー大会 出場(小学6年)
・全国中学選抜サッカー大会 出場(中学2年)
・インターハイ 出場 (高校3年)
・インターカレッジ 出場(大学1年)

大阪体育大学サッカー部 主将など
大阪選抜、関西選抜など

フットサル暦9年
【近鉄フットサルクラブ】
 ・全日本選手権大阪大会優勝 2回
 ・全日本選手権関西大会準優勝 2回
 ・関西リーグ優勝1回 準優勝 3回 3位 1回
 ・地域チャンピォンズリーグ3位 2回
 

【大阪選抜】
 ・全国選抜大会 優勝・準優勝

【個人成績】 
 ・第1回地域チャンピォンズリーグベスト5
 ・関西リーグ ベスト5(4回)
 ・大阪選抜2000~2006年
 ・関西選抜2009 
 ・日本選抜などなど
 ・日本代表 アジア選手権出場(イラン大会)
  7試合 5得点

【契約メーカー】
  ・ケルメ(スペイン)
   2003~2010

【所得免許】
  ・第1種教員免許(保健体育)中学
  ・第1種教員免許(保健体育)高校
  ・JFA公認サッカーC級ライセンス
・JFA公認フットサルC級ライセンス

【好きな食べ物】
  ・焼肉と寿司

【好きな言葉】
  ・「目標とは達成すべき結果である。」

【好きなサッカー選手】
  ・ヨハン クライフ
  



 
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日三重県の賢島に家族3人で旅行に行きました



1泊だけでしたが、結構ゆっくりできました



温泉もあったし 海の幸を使った料理も美味しかったし


でもやっぱり颯太がうろちょろして、



目が離せずで、気を使うこともやっぱり普段よりは多かったです


1歳7ヶ月なんで、当たり前ですけどね



皆さんも旅行から帰ってきたら、言ったことあると思います



「あ~疲れた・・・ やっぱり家が一番や」って。



じゃあ旅行に行くな~って感じですが、



旅行に行くからこそ、家の良さがわかる



って事じゃないかな~と思います



皆さんも旅行にドンドン行って、リラックス



そして帰って一息ついて、『家』の安心感を実感して、



帰る場所の『ありがたさ』を噛み締めましょう




帰る場所がある事は良いことですね
PR
今まで施設選手権を「近鉄」として出場した事はないんです。



別に深い意味もないんですが・・・



去年、カスカベ関西vsマグの決勝の解説をさせて頂いたんですが、



みんなが必死にプレーしている姿を見て「来年は出ようかな・・・」



って思いました



もちろん普段お世話になっている明治フットサルの推薦を受けて、



出場する訳ですから、中途半端な気持ちで出る事はできませんし、



そんな気持ちで出て勝てる程、レベルの低い大会ではないですしね



ウチはウチの現状で最大限の力を発揮して優勝を目指します



関西リーグも終わり、若い選手も試していかなければいけないのも



ありますが、それはこの大会が終わってからになりそうです



前年は若手だけで大阪社会人トーナメントを制しましたが、



今回は施設選手権と日程が一部重なるため、



大阪社会人トーナメントには出場できません



大阪社会人トーナメントにて経験を積ませてあげること、



また連覇を狙うことは出来ませんが、切り替えて別のステージで



結果、経験を重ねて欲しいと思います



ボクも鬼ではないんで、出来るだけ試合には



出してあげたいんですが、最近は実力が均衡しているので、




正直「余裕」がないのが、現状ですね
※鬼より怖いという意見もあるみたいですが・・・



少しでも出場できる選手が多くなるよう、ボク達も頑張ります



いざという時に力を発揮できるように、心の準備は常にしていて欲しい



ですね・・・



いずれにしても今大会も厳しい試合が続くと思いますが、



今のチームの力を信じて頑張りますので、応援お願いいたします
嬉しい報告その①です!


皆さんもご存知かもしれませんが、日本代表のトレーニングキャンプに


初召集のメンバーがいました


以前近鉄フットサルクラブにいた、デウソン神戸『原田浩平』です。


ボクが知り合ったのは、まだ浩平が学生の頃。


大阪体育大学の3回生の時やったと思います。


『体キレキレのヤツがいます



とその電話も体大の後輩からの連絡でした


当時アズーロって言う和歌山のチームに所属していましたが、


関西リーグから降格してしまい、来年からは和歌山県リーグに・・・


って話しだったんで、中尾隼土に連絡を取って


『近鉄に来させたいんやけど・・・』って話しをしました。


ウチに来てすぐ、僕がまた大怪我をしたのでほとんど


一緒にはプレーできひんかったけど


ちょっと見ただけで自分の大学の時に似てると感じた


《関西フットサル情報》さんやったかな・・・


浩平のことについて話しを聞かれた時に「大塚2世」みたいな事を


言った覚えがある。


近鉄に来てからは、目立った活躍はできひんかったけど、


やっぱり随所に才能は見て取れたし、


本人には、『いずれは日の丸を付けれるように上を見てやった方がいい』


って言ってたと思います


チームの結果や個人の出来とは関係なしに・・・。


近鉄を辞めて、デウソンに行くっていった時も、


そら近鉄のことを考えると、移籍を止めたい気持ちはありましたけど、


本音はね・・・


でも浩平本人の事を考えるとやっぱり上のレベルでやって、


出来るだけ個人として引き上げてもらえる環境


でフットサルをする方が、浩平のためと思った。


止める権利はボクにはないしね


近鉄はまだ関西リーグなんで、やっぱりここから日本代表に入るのは


「至難の業」やろうから・・・


だからウチの若い選手もいずれは、Fリーグに行って


もらいたいと思う


まさに親心になってしまうんやけど・・・


綺麗事抜きに、ホンマにそう思ってます


浩平には候補に入ってからが大変やし、最後まで残れるためには


何をするべきなのか?は話しをしました


あとは運もあるし本人の当日の出来もある。


でも一番大事なのはチームにフィットするか?


監督がどんなフットサルを望んでいるか?をいかに早く理解できるか


になってくると思う。


それが「理解能力の高さ」になってくるんけど、


それはホンマに健太が上手いわ


アイツの能力であったり、レベルの高い所はそこです


でもホンマにこれは真似できひんねん


オレも健太と仲良いからよく言われてたけど、


なかなか出来ないのよね・・・これが・・・


ま~その話しはまた次回にします


ホンマに浩平には最後まで残って欲しいですね


最初が肝心やから、今回の頑張りが以降リストに上がるか?


を左右するんで気合い入れて頑張って


『体は熱く!頭はクールに・・・


期待してます


皆さんも『デウソン神戸 原田浩平』に注目してください



先日から嬉しい報告の電話が、何本か入りボクも頑張らなければ

と感じているんですが、


皆さんも知人や友人の「良い報告」で気持ちが嬉しく


楽しくなる事はありませんか?


まだちょっと言ってはいけない時期なんで、また公に発表になったら


ブログでご紹介させていただきますが、


ホンマみんな頑張ってるね


そして色んな人生があるな~って思う


ボクも知人・友人に「頑張ってるな~」って思ってもらえるように、


もっともっと頑張らなければ


今週は仕事漬けです


あ~早く来週になれへんかな








先日のセレクションの合格者が本日決まります。



夜は明治で練習試合があるので、それが終わってからの報告に



なると思います



また今回はゴレイロ(キーパー)の応募がなかったので、



引続きゴレイロのみ募集する予定です



まずは練習・練習試合の参加での選考という形になると思いますので、



是非挑戦したい方は、近鉄のHPより応募をお願いいたします
※まだ申込フォームはできていないので、出来次第ご報告させて
 いただきます。



今回のセレクションでは、気持ちを前面に出していた



選手が多かったと思います



その点については、現近鉄フットサルクラブのメンバーより表現が



うまい選手もいました



しかし「体力面・基礎技術・メンタルの持続・判断力」というの面に



おいては、物足りなさを感じたのも事実です



ただ既存の近鉄メンバーより基礎技術が優れている選手もいました。



既存のメンバーは、それを謙虚に受け止め、練習や試合に取り組む努力



をしなければいけないと思う。



セレクションを受けに来た選手から、何かを感じ危機感を



持って欲しいんです




そうする事で、今回のセレクションはより多くの人に意味が




あった事になりますから



でもどうやろ・・・そこまで深く考えてないやろな




















昨年大阪府リーグから移籍してきた24歳。



現在は近鉄フットサルの若手の中では一番出場機会、時間が長い。



今年一年で一番伸びた選手だと思う



伸びた理由の一つとして、上げられるのが『負けず嫌い』



ボクも結構負けず嫌いやと思いますが、



ボクが田村の歳の時、こんなにも気持ち出せてたかな~と



思うとちょっと



どうなんやろ・・・。
※いや実は、それ以上かも



それを感じたのは、ある練習での出来事。



同じチームの三宅(康一朗)と田村が、



紅白の際に言い合いになった時の事。



三宅と田村は同じチームで、三宅⇒田村へゴール前へラストパスが



送られた。



それを何気なく田村はトラップ⇒シュート。



しかしシュートはサイドネットでゴールはならなかった



このプレーに直後、田村がゴールポストを蹴ってしまった。



それを見た三宅は自分のラストパスが悪かったのか?と勘違いし



田村に「オレに切れてるんか?」と・・・



普通なら「違いますよ! 自分に腹たってたんです。」



で済む話しやと思う。



田村は無意識に「康一さんに切れたんちゃいますよ!



そこはやっぱり冷静になれない田村の子供の部分やと思う



ボクも横で聞いてて、それはあかん・・・



と案の定康一が「こぉら~!





とりあえず二人を落ち着かせて、練習終了後に二人を呼んで



事情聴取



康一はなぜ田村が怒っていたのかを、聞いて納得。



ポストに当たってしまった事を反省した後に、田村が涙ながら


に「ボクは、近鉄に入って12人に入るのが目標じゃなく



スタメンの5人に入りたいんです!



「ボクはマー、良輔(二人とも同じ歳)みたいに器用じゃないし、



ガムシャラにやるしかないんです!



それを聞いて僕は「こいつは伸びるかもしれん・・・。



って思った。



ポストに当たった事はもちろん良くないことで、それは本人にも



しっかり説明しましたし、それ以後はそんな行動はありません

 
人目をはばからず自分の気持ちを出せる素直さや負けん気の強さは



プレーヤーとして、十分伸びる要素があると感じた。



その後も負けない気持ちは残ったまま、練習試合でも紅白戦でも



一番気持ちをだしているしね。



このモチベーションを持続して上のリーグでやって欲しいとは、



思うので、応援してあげたい気持ちもありますが、



こればっかりはタイミングと本人のレベルもありますから



これからの彼次第ですね。



そんな若手3人のブログが更新されていないのは、



実は田村が風邪をこじらせて、入院しているから



今はだいぶ元気になったみたいですが、



まだ安静らしい。



ま~ちょっと休んだら、又元気良くなって暴れ回るでしょう



一日も早い回復を祈っています。




PS.ちょっと褒めすぎた
去年はほとんど練習試合ってやってなかったんです。



でも今シーズンからは結構積極的に練習試合を受けたり、



こちらから申し込んだりしてます。



関西リーグは年間11試合。



大阪の選手権を勝ち続けても5~6試合。



少ない公式戦で試合感を掴むのって難しいですよね



練習試合であっても全くウチのやりたい事(サインプレー)なんかが



試せるっていうのは、紅白戦にはない練習試合のメリットだと思う



やっぱり試合感覚もある程度は掴めるし・・・



紅白戦だったらサインプレーなんかできひんもんな



ま~声に出さなくても、顔や目でコミュニケーションが取れて、



上手くいくのが一番理想的なんやけどな




まだまだ全員が共通理解が出来ているとは思えませんので・・・



やっぱり練習試合が必要でしょう




今日も大阪府リーグのフエルテと練習試合。



金曜日は大阪選手権を制覇して、全国大会に駒を進めたTOYと




練習試合をする予定です。



もちろん公式戦ではないんですが、良い雰囲気で




チームの流れが作れるようがんばります。



2月3日にはセレクションもありますので、



既存のメンバーもオチオチしてられないと、ちょっと焦って



欲しいんですが・・・



危機感を感じて、それが良い刺激になる。



これがボクの狙いなんですが、どうなる事でしょう・・・



来月は関西リーグの最終戦もありますので、



みんなで意識を高めて、最終戦を勝ってシーズンを終えたいと



思います。
皆さんは『清水 翔太』と言う名前をご存知ですか?


大阪府出身のまだ18歳。


作詞・作曲も手掛ける天才シンガーソングライターらしい


18歳やで


もちろん平成生まれですよ


凄いね・・・。


ボクも最初は、たまたまFM802を聞いていただけなんですが、


その歌声に少しの時間聞き入ってしまいました


詩も良いし、テンポやリズム、声の質や感情も


よく出ていると思いました


その歌のタイトルは『HOME』。


ボクは1回しか聞いてないのに、大好きになりました


もう少ししたら、世に出てくると思いますが、


皆さんも是非、一足お先にお聞きください


絶対気に入ってくれると思います。


メジャーデビューは2.22やったと思いますが・・・


大注目の新人です
昨日ツネから家のPCにメールがあった



ツネとは中学1~3年、高校1~3年の6年間



大阪選抜でチームメイトで、卒業してからもガンバと体大が練習試合を



よくしていたので、結構交流は続いていた。



でもワールドカップでブレイクしまくって、



「ツネ様」という俗語も生んでしまうほどの人気



しばらく連絡取ってなかってんけど・・・



ボクの結婚式では電報をくれてたんで、



そこからまた少し、連絡を取っています。



皆さんご存知だと思いますが、結構大きい怪我をしたみたいで、



手術をしたようです。



メールはその件についての励ましメッセージ。



「落ち込まんと、頑張ってや」的なメールを



送りました



術後も特に気になる違和感もない様子で、



明日には抜糸するそうです



今思えばツネは昔から、ちょっとボク達とは違ったような気がします。



なんかオーラって言うんでしょうか・・・



持って生まれた天性の物なんでしょうか




頭良いし、優しいし、サッカー上手いし、男前やし・・・



普通だいたい、そんな奴は性格が絶対悪いんやけど、ツネは性格も



良いもんな・・・



嫉妬する気にもならんわ・・・



しかし会社員のオレが、立場は違えど色々子供の話しやら、



怪我の話しやらを、あのレベルの人間と話しできるのはホンマに幸せやと



思う。



今更ツネに負けへん!って言うのは無理やし(既にコールド負けですから



アイツにもまだ頑張って現役でやってる同級生がいる!



くらいは言えるかな



それが励みになるかは疑問ですが・・・



でもとにかく焦らず、じっくり怪我を治して



また日本代表で活躍するツネを見たいですね



頑張れ! 恒靖























先日小学校の時のサッカークラブ『高槻松原F・C』の後輩から、


2年ぶりか3年ぶりに、電話がありました。


久しぶりだったんで、仕事中にも関わらず5分以上は


話したんじゃないでしょうか・・・


その会話の中で、「久しぶりにみんなで集まろうか~」って


話しになりまして・・・言い出したのはボクなんですが


20年ぶりくらいになりますでしょうか、同窓会をしようと思ってます!


高槻松原のメンバーがブログを見てくれていたら、


4月~6月にみんなに連絡を取って、開催しようと思っているんで


ご協力をお願いいたします



とりあえず数珠繋ぎで連絡を取っていって、


最終的に何人か幹事を置いて、当日を迎える予定です


って勝手にボクが今考えてるだけですけど・・・


東京や横浜、その他地方で住まいを構えている人間もいると思います


ので、みんなの協力なしでは絶対に成功しません


みんなで頑張って、一人でも多くの人を集めて、これからの人生の


プラスになるような出会いが作れるよう頑張りましょう!


では当日みんなが楽しく思い出話しできるよう、作戦を練ります


忍者ブログ [PR]